鼻整形

鼻修正は引き締めたい人の手術

鼻が広がっているように見えているのがとても気になっている人は多いです。これは小鼻と呼ばれる部分が横に広がっているからそう見えるようになっているのです。ちなみに鼻の穴の外側のことを鼻翼といいます。ここを引き締めたい、と考えるわけです。そうした需要、願望があるわけですから当然、美容整形でも鼻修正ができるようになっています。
いくつか方法があるのですがまずは内側法というのがあります。これは鼻の穴の内側を切って、鼻翼部分を小さくする方法になります。内側からアプローチすることになりますから、傷跡が目立たない、というメリットがあります。露骨に整形をした、ということが外から見てもよくわからない、という利点があるわけです。さすがに人にばれるのを好ましいと考える人はいないでしょう。
しかし、鼻修正の内側からのアプローチになりますから、そこまで効果が強くでない、という側面もあります。もう一つの方法としてあるのが外側法になります。これは鼻翼の外側からのアプローチになり、かなり大きく修正をすることができます。但し、傷跡が少なからず目立つことがありますから、そのあたりを気にする人にはそこまでお勧めできる鼻修正ではないです。どちらにも利点はあるのです。

鼻修正は整形手術の一つとしてオススメなのは?

鼻修正というのは、色々と違いがあります。そもそもどこをどうしたいのか、ということによって大きく違うことになりますから、それはしっかりと理解しておきましょう。そして、そうしものの中に鼻を高くする、という需要があります。その一つとしてあるのが、プロテーゼを入れることによる、鼻を高くする手術になります。これは永遠に効果があるようなものになります。
鼻修正のためにシリコン製やゴアテックス製のものであるプロテーゼを鼻の骨膜の下に入れることになります。メスを入れる手術になりますか、それでも鼻の中に入れることになりますから、傷跡が外から見えない、ということがありますから、非常にメリットがあるといえます。
つまりは、ばれにくい、ということになります。これがとても有難い部分であるといえるでしょう。鼻修正の手術の時間ですが30分程度になります。ダウンタイムとしては10日程度ですから、そこまで長い期間がかかるわけではないです。費用としては、20万円から、という程度の手術になります。ヒアルロン酸注射に比べますと高いと思える金額でしょうが、効果が半永久的になりますから、むしろ、お得であると考える人が多いことになりますからお勧めできます。

鼻修正の整形手術の種類とは

鼻修正には色々と種類がありますから、自分はどんなことが目的でどれをするのか、ということを知っておくと良いでしょう。例えば鼻を高くするのであれば隆鼻術というのをすることになります。鼻先が丸くて気になっているのであれば鼻尖縮小というのをすることになるでしょう。さらには小鼻を小さくすることができるのが鼻翼縮小になります。
また、ブタ鼻であれば鼻先を下に受ける必要性がありますから、鼻中隔延長ということをすることになります。このように色々と種類がありますから、それぞれにやり方があるといえるのです。言うまでもありませんが、これらの手術は自己負担でやることになります。
ですから、かなり大変ではありますがそれでも鼻修正で鼻のコンプレックスを解決することができるのであれば非常にメリットがあるといえるでしょう。費用的に自己負担になってしまう、ということかネックではあるのですが、それでも何百万円とかかるようなことではありませんから、それはそこまで気にしないでもよい、と思っている人が多いのは確かでしょう。鼻修正というのは、とにかく需要がありますから、様々なやり方が既に確立されているといっても過言ではない状況なのです。


鼻にコンプレックスがあるなら鼻修正をするといいでしょう。鼻修正をすれば、自分への自信も芽生えるはずです。明るく前向きに生きていくことにもつながる鼻修正はとてもおすすめです。

鼻修正の手術を受けた後の注意点

鼻は顔の中心部にあるパーツなので低いとバランスの悪い顔立ちになってしまいます。それでバランスの良い顔立ちにするために鼻を整形して高くしますが、手術を受けた後に注意しなければいけない点があるのでしっかり把握しておく必要があります。そこで鼻の整形の手術を受けた後の注意点を確認していきましょう。・洗顔が抜糸をした後から可能日常生活の中で毎日洗顔をしますが、鼻の整形の手術を受けた後は手術部位に水がかからないようにしなければいけないので基本的に洗顔をしてはいけません。洗顔が抜糸をした後から可能なので注意しましょう。また鼻の整形の手術を受けた後の入浴は…

new article

鼻修正の手術を受けた後の注意点

鼻は顔の中心部にあるパーツなので低いとバランスの悪い顔立ちになってしまいます。それでバランスの良い顔立ちにするために鼻を整形して高くしますが、手術を受けた後に注意しなければいけない点があるのでしっかり把握しておく必要があります。そこで鼻の整形の手術を受けた後の注意点を確認していきましょう。・洗顔が抜糸をした後から可能日常生活の中で毎日洗顔をしますが、鼻の整形の手術を受けた後は手術部位に水がかからないようにしなけ…

鼻修正の大まかな流れ

まずは病院探しです。鼻整形ができるのは外科の医師だけで、素人が手を出せる分野ではありません。友人・知人のつてでもネットの口コミでもいいから、信頼できる病院を見つけることが大切です。ひと言に鼻整形といっても、整形する部分はさまざまあります。鼻根部、鼻尖部、鼻の穴など各部分により施術方法は変わってきます。自分の鼻はどんな整形が可能なのか、メールや電話等で医師に尋ねるようにします。ひと通り考えがまとまったら、…

どんな鼻を治したいのかが鼻修正では大事

鼻のコンプレックスというのをもっている人はとても多いです。例えば鼻を高くしたい、と考える人がいるでしょう。日本人は全体的に鼻が低い、ということがありますから、基本的にはこれがとても需要がある鼻の美容整形の一つになっています。日本人にとってはまさに鼻の低さは民族的な悩みといっても過言ではないほどの特徴があるのです。もちろん、高い人もいますが低い人のほうが圧倒的に高いからです。こうした場合はヒアルロン酸の注…